So-net無料ブログ作成

小田原城天守閣特別展開催 [小田原城址公園]

本日より開催しました。

4月に異動になってからバタバタとして準備もろくにできず、連休中に追い込みをと考えていた矢先、腰痛でダウン、開催できるか危ぶまれていましたが、取りあえず形だけは何とかなりました。

IMG_2983.jpg

 IMG_2984.jpg

天守閣階段に案内板を設置しました。

IMG_2972.jpg

展示の様子

IMG_2974.jpg

天守閣復興工事写真と葺かれた瓦

IMG_2977.jpg

これまでの特別展ポスターと図録など

IMG_2986.jpg

お客さんは写真展示が中心なので足早に通り過ぎてしまいます。

明日は13:30からギャラリートークとして展示解説を行います。多くの方のご参集をお願いします。

 

 

 


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 10

コメント 4

MANTA

うわー、おもしろそう・・・ちょっと遠いので伺えませんが、明日のギャラリー
トーク、がんばってください!
by MANTA (2010-05-15 21:35) 

yanya

本日お忙しい所をお邪魔してしまいました。

あ!ちゃっかり私が写っていたり。(笑)

私が質問ばかりして時間を潰してしまい申し訳無く思っております。
実はこちらに移動なさってから1度、2度天守閣に足を運んでいます。
明日は足を運べないのが残念です。
明日予定を空けておくべきでした。(^^;)


移動なされる前から思っていたことですが、
中4階の特別展示場でたまに小田原城と関係の無いものを展示していたりするので、ちょっと拍子抜けしてしまい残念に思う時があります。


殆どの観光客の方は最終目的地として天守閣へ足を運ばれると思います。
一般の観光客の方の感想では小田原城は小さいというイメージを持たれるようです。
私も始めはそう思いました。
マニアでなく一般の方でも名城と言われるお城に足を運ばれていると思いますし、
小田原では城址公園の範囲でのみ見て帰られてしまうからだと思います。
残念ながら一般の方のリピーターは少ないかもしれません。


そこで私から提案があるのですが、
期間限定でも中4階の展示場で城址公園以外の小田原城の遺構など取り上げられないかと思います。

天守閣の展示品は以前から殆ど変わっていませんが、
現在、大外郭や八幡山古郭郡などの資料は殆ど展示されておりません。
中4階の特別展示場は唯一変更ができる重要な場所だと思います。

小田原城天守閣は小田原城の情報発信元としてこれ以上に無い最高の材料なので、
こうした資料を見て頂く事で多くの観光客の方々に、
天守閣の後も小田原駅周辺へ足を運んで頂ければと思います。
近くにはオープンしたばかりの東曲輪や小峰大堀切など魅力のある遺構もあります。
又、現在の小田原城の現状を少しでも多くの方に知って頂く事で、
遺構保存、整備などの機運もさらに高まるのではないかと思います。

もう一つ提案がありますが、
小田原城3Dプロジェクトに触れられる端末を文久図の近くに設置して欲しいと思います。
PC一台を設置するだけでも小田原城の大きさが解り易くなると思います。

以上長文になり、すみませんでした。(^^;)
by yanya (2010-05-15 21:46) 

ジュンクワ

MANTA さん ありがとうございます。

by ジュンクワ (2010-05-15 21:52) 

ジュンクワ

yanya さん
本日はご来場(城)ありがとうございました。
ご提言いただき、重ねて御礼申し上げます。
まだ、右も左もわからない状態ですが、少しでも良くなるようにがんばってみます。

by ジュンクワ (2010-05-15 23:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0