So-net無料ブログ作成

御用米曲輪で埋文担当者研修 [考古学]

小田原駅から小田原城本丸へと登る道の左手に御用米曲輪の

調査現場があります。

神奈川県文化遺産課、相模原市、伊勢原市の新採用の埋文担当者が

2月のほぼ一月にわたり、発掘調査の研修として、参加されていました。

受け入れる側も参加する側もいろいろと大変だったと思いますが、

史跡の整備に伴う調査、それも今話題の重要遺跡である御用米曲輪の

調査に参加できたことは、貴重な経験になったことでしょう。

IMG_5796.JPG

御用米曲輪の見学会は3月8日です。

IMG_5801.JPG

IMG_5795.JPG

IMG_5799.JPG

現場は道からもよく見えますが、見学会で間近にみてください。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0