So-net無料ブログ作成

第9回 日本考古学協会公開講座~考古学からみえてきたふるさとの歴史~ テーマ「東京都鈴木遺跡 現在・過去・未来」開催のお知らせ [旧石器]

第9回 日本考古学協会公開講座~考古学からみえてきたふるさとの歴史~
テーマ「東京都鈴木遺跡 現在・過去・未来」開催のお知らせです。

当日は、小田原城御用米曲輪の見学会もあり、参加は難しそうですが、

お近くの方、ご都合がつく方、是非、ご参加ください。

poster.jpg

http://archaeology.jp/information/kokai9/index.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第9回 日本考古学協会公開講座~考古学からみえてきたふるさとの歴史~
テーマ「東京都鈴木遺跡 現在・過去・未来」

  • 開催日時:2015年3月7日(土)13:00~17:00(予定)
  • 会場:ルネこだいら 小平市民文化会館 中ホール
  •    〒187-0041 東京都小平市美園町1-8-5
  •    TEL 042-345-5111  FAX 042-345-9951
  •    西武新宿線「小平駅」下車、南口徒歩3分
  •    西武バス「小平駅南口」下車、徒歩3分
  • 主催:一般社団法人日本考古学協会・小平市教育委員会
  • 後援:日本旧石器学会
  • 参加条件:一般市民対象・参加自由、参加費・資料代無料
【プログラム】
会挨拶日本考古学協会会長
小平市教育委員会教育長
高倉洋彰
関口徹夫
基調講演「日本旧石器時代研究と鈴木遺跡」長崎潤一(早稲田大学大学院教授)
報告 1「黒曜石の流通と鈴木遺跡」大竹憲昭(長野県埋蔵文化財センター)
報告 2「武蔵野台地の旧石器時代遺跡と鈴木遺跡」野口 淳(明治大学校地内遺跡調査団)
報告 3「その後の鈴木遺跡」小川 望(小平市教育委員会)
パネルディスカッション「鈴木遺跡の意義と将来」※ご来場の方がたからもご意見をうかがう予定です。
閉会挨拶

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0