So-net無料ブログ作成

ヒラタケが最盛期 [農的暮らし]

ここのところの冷え込みでヒラタケが最盛期を迎えました。

自宅では、父がシイタケの他にヒラタケを栽培しています。

昨年、暮れに植菌したヒラタケが出始めました。

エノキの原木を20cm前後に輪切りにして、そこに菌とオガクズを

混ぜたものを2cmほど入れ、サンドイッチにして、ムロの奥で保管

していたものです。

10月下旬から冷え込みにより、キノコが発生します。

その頃にサンドイッチしていたエノキの輪切りを土の上に並べると

植菌した場所から、無数のヒラタケが出ます。

IMG_1933.JPG

写真はヒラタケの原木を展開(並べた)している状況です。

IMG_1936.JPG

こんな感じで、ヒラタケが育ちます。

スーパーでもヒラタケは出回っていますが、ボトル菌床栽培のものがほとんどなので

原木栽培は貴重です。

香りと食感がよいので、バター炒めに鍋に何でもおいしいですよ。

先日は、バターににんにくを入れて、炒めて、コショウとしょうゆを少し焦がして

頂くのがうまいです。ビールのつまみには最高です。

あと少し大きくしてから、採ります。

 

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

し

美味しそうですね~(^-^)
by し (2010-11-09 21:05) 

ジュンクワ

連日、鍋や炒め物でいただいております。
おいしいですよ。
by ジュンクワ (2010-11-11 23:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0